選ばれる理由

ホーム > 大塚テクノについて > 選ばれる理由

1. 製薬企業系MedTechカンパニー

大塚製薬株式会社を中核事業会社とする大塚グループに弊社は属してます。世界的に見ても製薬会社グループ内にテクノロジー企業を抱えるケースは極めて少ないと言えます。
「医薬の知識」と「工学の知識」を組み合わせることによって、医工連携を目指せる素晴らしいポジションに当社はあります。

 

2. 高度な保有技術

弊社は経済産業省認定グローバルニッチトップ企業に選定されてます。
モバイル端末に多用されるリチウムイオン電池の過熱防止部材を弊社では生産しており、世界的なリーディングカンパニーです。
精密成形技術や金属と樹脂の一体成型技術等は世界トップクラスであり、この技術を活かした製品が世界中の皆様に愛されております。

 

3. 大塚グループのベンチャースピリット継承

大塚グループは当社が本社を置く、徳島県鳴門市で1921年に創業されました。大塚グループは今でこそ、世界30か国以上に展開し、グループ従業員数も5万人弱となってますが、元々は創業家である大塚家のファミリービジネスです。
「ポカリスエット」「カロリーメイト」などの独創的な製品やこれまでにない作用機序を持つ抗精神病薬「エビリファイ」、世界初の経口水利尿薬「サムスカ」といった医薬品を次々と発売してきましたが、ベンチャースピリットを忘れないで取り組む姿勢がグループにはあります。当社もその精神をしっかりと受け継ぎ、事業拡大を図ってます。